五月晴れ

R0012114

五月晴れの今日この頃、 エアコンの不自然な風に起こされて、 窓を開けて覗いてみれば、 心地良い風と、 手元を照らす陽射に快し、 しかしながらそれとは裏腹に、 これから自身が向かうだろう先には、 やや重苦しい雨雲が待ち構え、 その道を行くのは『浮き雲の思ひ』であると、 そんな今は亡き言葉から連想すること、 方丈記から、 『ありとしある人はみな、浮き雲の思ひをな …

続きを読む>

go top